吃音ポータルサイト 金沢大学人間社会研究域小林宏明のホームページ

HOME | ボビーのつぶやき | 吃音のある中高生のつどい2017 第4回を行いました

ぼびーのつぶやき

吃音のある中高生のつどい2017 第4回を行いました

2017年12月15日




 2017年12月15日(金)19:00〜21:00に金沢大学角間キャンパスで、吃音のある中高生のつどい2017の第4回を行いました。

 

 今回は、中学生1名、高校生1名の参加がありました。また、スタッフとして、石川言友会の会員の方、金沢大学の学生さん計3名にご参加いただき、小林を含めた計6名で活動を行いました。少し少なめの参加者だったのですが、その分、お一人お一人とじっくりとお話ができました。
 
 つどいでは、以下のようなことをしました。
 
(1)参加者の自己紹介
(2)私の2107年3大ニュース
(3)2018年の楽しみなこと、不安なこと
 
 まず、参加者による自己紹介を行い、その後、それぞれの参加者の皆さんに2017年にあった社会的な出来事、個人的な出来事から3大ニュースを選んで発表してもらいました。参加者の皆さんが選んだニュースは、北朝鮮のミサイル問題から感動した映画まで様々でした。また、同じニュースでも、それを聞いた時のエピソードは様々で、お一人お一人異なった体験や受け止めをされているだと感じました。
 
 続いて、2018年の楽しみなこと、不安なことを、参加者の皆さんに発表してもらいました。4月からはじまる新生活(進級、進学など)のこと、趣味の活動のさらなる充実、仕事や試験への期待や不安など、参加者の皆さんそれぞれから、様々な発言がありました。また、参加された中高生の皆さんから出された新生活への不安に対し、言友会会員の方や学生さんから自身の体験を踏まえたアドバイスをする場面も見られました。
 
 次回のつどいは、2018年3月後半に開催予定です。次回も、充実した会となるよう努めていきたいと思います。

 


活動報告 吃音のある中高生のつどい